川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

原因は首じゃない?

こんにちは!

Jsメディカル整体院です。

今回は首肩周りのお悩みでも多い「寝違え」についてお話をしていきます。

◆寝違えとは何か?

眠っていて目が覚めたときに、首の後ろや首から肩にかけての痛みが出ることがあり、いわゆる「寝違え」と言います。首を動かすと痛みが出る時もありますし、痛みで首を動かせない時もあります。

◆原因

何が起こって痛みが出ているかについては、いろいろな意見がありますが検査や画像でとらえられるような変化がないのが一般的な特徴で、正確な原因であるという証拠はありません。
ほとんどが、睡眠中に無理な体勢や首の動かし方をすることによって首の筋肉に負担がかかり、起床した時に首や肩、背中などに現れる違和感や痛みが起こります。

◆首に負担がかかる姿勢

どのような姿勢が首に負担をかけてしまうのか、まずは日常生活における理想的な負担が少ない姿勢を確認していきます。

110111_img02    sisei2

座位、立位姿勢に関してはこのような姿勢が負担が少ないです。

この姿勢から崩れると首だけでなく、身体全体に負担がかかりやすくなってしまいます。

では寝ている姿勢で理想的な姿勢は、立った姿勢のまま横になる姿勢です!

s_IdealSleepPosition-e1488866617793-300x262  

なので、仰向けで寝るのが負担の少ない寝姿勢と言えます。
健康状態によっては横向きで寝ることを推奨されている方もいますが、あくまで体の歪みという視点では、仰向けが負担少ない姿勢になります。

 

普段の生活の姿勢、寝姿勢とも崩れてしまう大きな原因として

骨盤の歪みが考えられます。

骨盤の歪みによって猫背になったり、仰向けの姿勢が辛くなってしまいます。

 

寝違えの痛みが強い時は安静にするのが一番ですが、

そうなる前に骨盤矯正で姿勢を整え、負担の少ない姿勢作りをしていきましょう!!

 

明日の予約状況

明日は10時からご案内が可能となっております。

ご連絡をお待ちしております。

川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP