川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

巻き肩は肩や背中のコリの原因です。

巻き肩は、肩関節が前に巻き込まれた状態です。

横向きで寝る習慣や前傾姿勢をとる時間が長い人はクセになりやすいです。

最近ではスマホを触る時の姿勢が原因になることから

「スマホ巻き肩」と呼ばれることもあります。

猫背の姿勢で多いのですが、背中が伸びていても肩だけ歪んでいることもあるそうです。

 

巻き肩になると、腕に直接つながっている肩甲骨周辺の筋肉が前に引っ張られ

肩甲骨が開き、肩や背中のコリの原因になります。

胸は、大胸筋や小胸筋がたるんでしまい、バストのハリが失われたり

呼吸が浅くなる原因になります。

 

以下は巻き肩対策の肩の位置を戻すストレッチです。

①壁を背中に姿勢を正して立ちます。

②息を吸いながらそのまま両手を肩の高さまで上げます。

③胸を開き、肩甲骨を寄せながら、腕を真横まで移動します。

この時に、腕だけを動かさず、肩甲骨全体を壁につけるように意識します。

④息を吐きながらゆっくり腕を下します。肩甲骨の間がプルプルしていればOKです。

この動作を3~10回繰り返すと効果的です。

 

ぜひ試してみてください!

 

川崎院の明日の予約状況

明日は10時から予約可能です。

お電話をお待ちしております。

川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP