川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

う、、、腕が上がらない…

なんてこと、皆さんはまだ大丈夫ですか?

腕は上がるけど、少し上げにくかったり、上げるときに痛みが伴う人は要注意です!!

それは四十肩五十肩の予備軍です!!

 

まず、四十肩・五十肩とは

肩関節の周辺の組織に変性がおき、それにより炎症が生じ痛む「肩関節周囲炎」のことになります。

40代以上の人に起こりやすく、一般的に四十肩五十肩と言われています。

痛みには2種類あり、突然痛みが発生する急性期と肩の動きが制限される慢性期があります。

ただし、急性期と慢性期では対処の方法が異なってきます。

☆急性期→安静第一!!

この時期は重い物を持ったり、激しい運動をしたりして無理に肩を動かさないように注意してください。

☆慢性期→ゆっくり動かそう!!

慢性期では、振り子運動などを行いゆっくり動かすことにより、肩の周りの腱が伸びて楽になるので、何か重りなどを持って前後や左右にゆっくり振ったりしましょう!!

 

基本的に肩関節周囲炎は半年~1年くらいで痛みが引き始め少しずつ動かせるようになってきます。

 

では何故、四十肩五十肩になるかというと

加齢により、肩周辺の靭帯や筋肉の柔軟性が低下し硬くなり起こると考えられています。

また、姿勢が丸くなり肩が前に入ることによっても肩周辺の靭帯や筋肉が伸ばされ可動域が狭まりなるとも言われています。

 

加齢は避けられない問題ですが、姿勢を整えて筋肉を正しい位置に戻すことで柔軟性も復活しやすいので、年齢を重ねても健康で元気に過ごせるよう、自分の身体も見直してみましょう!!

 

川崎院の明日の予約状況

明日の予約状況は10時45分からご予約が可能です。

お電話をお待ちしております!

川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP