川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

側弯症により体が不調になる方が非常に多いです

こんにちは。

最近、側弯症の患者様が増えてきました。

側弯症とは、正面から見るとまっすぐなはずの背骨が

側方に湾曲した状態です。

これは、機能的脊柱側弯と構築性脊柱側弯に分類されます。

 

機能的脊柱側弯とは

椎骨自体の単なる脊柱の側方湾曲であり

例えば、腰にヘルニアがある時に筋肉の萎縮によって背骨が側方に曲がる

脚長差や骨盤の歪みによってその代償作用として背骨が側方に曲がってしまう

そのようなケースが挙げられます。

 

構築性側弯症とは

先天的に椎体に異常があるなどで背骨が側方に曲がってしまうケースです。

全く原因不明の神経の問題・筋肉の萎縮の問題・骨の奇形の問題などがあります。

 

はっきり言うと側弯症は治りにくいです。

そのため、何も対策せずに悪化させてしまい

体が不調になる方は非常に多いです。

治りにくいからといってそのままにすれば、

側弯症が更に悪化し、神経や血液の流れが悪くなります。

 

内臓にも負担がかかり、胃腸の調子が悪くなったり、冷え性もあります。

また、慢性的な肩こり・腰痛・首コリ・股関節の痛みにも悩まされます。

 

心当たりのある方は川崎院にいらしてください。

施術だけでなく悪い生活習慣の癖も指導致します。

お待ちしております!

 

川崎院の明日の予約状況

明日は10時からご予約が可能です。

お電話をおまちしております

 

 

川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP