川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

妊娠中の整体時期と効果

妊娠してお腹が大きくなるにつれ

ホルモンバランスが変化し、腰痛や肩こり・背痛・むくみなどに悩まされる方は多いですよね?

ですが、妊婦さんは痛みが出たからといって、薬や湿布に頼ることもなかなかできません。

そのため、少しでも身体の不調を和らげる為に整体へ行く方も少なくないです。

 

でも…

「いつから整体に行って良いの?」

「行っても大丈夫なの?」

と心配も出てくると思います。

そこで、今回はいつくらいから行っても大丈夫なのか

整体に行った時の効果について書いていきます。

 

《 時期 》

基本的には安定期(16週目~)以降から行くようにしましょう。

ただし、安定期に入ったから大丈夫という訳ではありません。

念のため、かかりつけの産科医に相談・確認をし許可を得てからの方が望ましいです。

また、妊娠中は体調の変化も激しいので、体調を最優先に考えて行きましょう!!

 

《 施術に関して 》

妊娠中の方の施術ではお腹に負担をかけないように

横向き・仰向けで施術を行っていきます。

赤ちゃんが大きくなることで骨盤が歪んでしまい

股関節痛、恥骨痛、腰痛などの症状が出てくるので

施術ではその周りの筋肉を緩め負担を軽減させていきます。

 

《主な効果》

股関節痛・恥骨痛・尾骨痛・首肩こり・腰痛・背痛・むくみなどの緩和

 

上記のような症状が出てくると辛いですし、

妊娠中の腰痛や肩こり・背痛を我慢しつづけることは妊婦さんにも赤ちゃんにも良くありません。

最所にもお伝えしましたが、安定期に入ったからといって、大丈夫という訳ではないですが

お医者さんやご自身の体調を考えながら検討していくのが一番良いと思います!!

 

妊娠中でも腰痛などに悩まされないストレスのない暮らしを目指していきましょう!!

 

明日の予約状況

明日は満員御礼となっております。

お気軽にご連絡ください!

川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP