川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

姿勢の崩れと筋膜

こんにちは!

本日は姿勢と筋膜の関係についてお話を致します。

筋膜、とは何かご存知でしょうか?

筋膜とは筋肉を包む膜です。
細かいところでは筋繊維を、大きなところでは体全体を包む膜です。

それらの筋膜は全身を大きく包んでいます。
そのため、筋膜の一部に機能障害が起きると、離れた部位の機能に影響を及ぼすこともあります。

筋膜に機能障害が起きると筋膜は水分を失い柔軟性の無い筋膜繊維となり、自分の着ている服を一部分から引っ張られたような窮屈な状態になります。
この窮屈さは水分を失い柔軟性をなくした筋膜だけでなく、そこにつながる筋膜の均衡を阻害する因子となります。

例えば、首の後ろが痛い症状の原因が、ふくらはぎを包んでいる筋膜が固くなり
引っ張られて首の痛みが起きる事があります。

体は全身が繋がっていて、外傷以外では痛みが起きている部分に原因がないことがほとんどです。

 

そしてこの筋膜が固くなり柔軟性を失う原因は、不良姿勢です。

姿勢が崩れ、循環が悪くなることで筋膜は固くなってしまいます!!

 

姿勢の矯正をして良い姿勢を安定させ、お悩みを根本から解消しましょう!!

 

明日の予約状況

明日は15時からご案内が可能となっております。

ご連絡お待ちしております!

川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP