川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

左右のアンバランスの原因は日頃の生活習慣です

こんにちは!

身体がつらい時、左だけつらいとか、右だけつらいとか

そのようなことがないでしょうか。

この場合は、左右のアンバランスが崩れてしまっている可能性が高いです。

 

原因としては、ケガや事故などによる後天的なものや

生まれ持った先天的なものを除くと

日頃の生活習慣が大きいかもしれません。

 

近年、日常生活は文明の発達とともに機会を日常的に多様化することにより

身体を使う機会が極端に少なくなりました。

又、右利き、左利きといった、利き手、利き足の存在が人間の筋バランスの悪さに

拍車をかけております。

この存在により、普段、使用される筋肉に筋力、柔軟性に左右差が生じ

筋バランスに捻じれが生じてしまいます。

上肢だけの左右差であれば問題も少ないかもしれませんが

体幹、下肢などの筋肉に筋バランスの乱れがあると骨格そのものに捻じれが生じてしまいます。

更には、日常生活における姿勢の取り方も左右均等ではないということも問題です。

片側だけ肩が凝る、腰が痛む、膝や足首が痛むというのは

筋バランスの乱れ、特に筋力や柔軟性の左右差によってもたらされている可能性が高いです。

 

普段の姿勢としては

・休めの姿勢

・片側の肩にカバン

・足を組む

・噛み癖

・ほうづえ

・横向きで寝る

 

などが挙げられます。

 

心当たりのある方は、一つでも今日から気をつけて意識をしてみましょう。

それだけでも少しずつ身体の左右のアンバランスが軽減できると思います。

 

明日の川崎院の予約状況

明日は10時からご予約が可能です!

ご連絡をお待ちしております!

 

川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP