川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

急激な寒暖差による「ぎっくり腰」にご注意を!

こんにちは!

昨日はとっても暖かく、それに比べて、今日は肌寒さを感じる日でしたね!

実は、このような気温の寒暖差が大きくなる日は、取り分け「ぎっくり腰」になりやすくなります。

夏や冬のような一定の気温ならば、それに合わせた衣類を用意を出来ますが、一日の中で寒暖差が大きい日は、中々対応が難しかったりします。

また人間の身体は本来、寒い環境では熱を作り、暑い環境では熱を逃がそうとします。よって、気温差のある環境にいると、頻繁に熱をつくったり逃がしたりするため、身体はより多くのエネルギーを必要とします。

エネルギーを過剰に消費してしまうことで、いつも以上に疲労が蓄積し、自律神経が乱れ、自分が意識している以上に身体に負担が掛かって来ています。

また最近は空調が完備された環境が増え、寒暖差への耐性が弱い人が増えている傾向が見られ、さらにこの寒暖差の疲労は腰痛、肩こり、めまい、顔のほてり、食欲不振など、さまざまな不調を連鎖的に引き起こす可能性が高くなり、ひどくなると「ぎっくり腰」になってしまう場合もあります。

その「ぎっくり腰」を防ぐには、もちろん普段の生活習慣等が大切ですが、すぐに出来る予防法としては、

1、身体を冷やさない。

2、朝、起き上がる時、膝関節や股関節を使って起き上がる。

3、同じ姿勢を長時間続けない 。

などを注意して頂ければと思いますが、一番の予防は日頃から正しい姿勢で負担の少ない姿勢作り、骨格作りが何より重要です!!

川崎院の明日の予約状況

明日の予約状況は10時から予約可能です。

お電話をお待ちしております!

川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP