川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

骨盤を立てた方が良い理由

骨盤を立てるというのは医学用語ではないため、明確な定義はされていませんが、
骨盤を立てる=骨盤が正しい位置にあることです。
一般的な雑誌等で目にする「骨盤を立てる」という表記も、恐らくこの意味で使われています。

骨盤が正しい位置から崩れると、どんな問題が起こるのか

骨盤が猫背をつくる?

骨盤の上に背骨が乗っており、上半身を支える土台となっています。
その土台が崩れると、その上に乗っている背骨も崩れてしまいます。
本来、背骨はきれいなS字カーブを描き、重たい頭を支えられるようになっています。
しかし、骨盤が後ろに斜めになってしまうと、頭を上手く支えることができません。
そのため、背骨を丸くカーブさせて頭が前にくるようにし、バランスを取るのです。

これがいわゆる、猫背姿勢です。

ポッコリお腹の原因?

骨盤の上には内臓が乗っています。
この内臓は骨に守られているのではなく、4つの筋肉によって囲まれ、守られています。

そして、この筋肉たちが背骨を支えることで、真っ直ぐな姿勢を保つことができるのです。

ところが、骨盤のニュートラルポジションが崩れると、これらの筋肉たちは上手く働くことができません。
え?それがポッコリお腹とどんな関係があるの?
大いにあるのです!

インナーユニットのひとつ、腹横筋。
この筋肉は、コルセットのようにお腹周りをぐるっと覆っています。
この筋肉がうまく働いていないと、コルセットがゆるみ、お腹がポコッと出てしまうのです。

肩こり、腰痛の原因に?

上記のインナーユニットが使えていないと、歩くなど動いた時の衝撃が、腰にかかってしまいます。
また、腰に負担のかかる姿勢を長時間続けていることも、腰痛につながってしまいます。
骨盤が後ろに倒れてしまい、背中が丸まり頭が前に出る。

重たい頭を支えるために肩や首の筋肉に無理な力がかかってしまいます。
こうして筋肉が固まり、肩こりの原因にもなってしまうのです。

骨盤を立てるという言葉のイメージはできましたか?

正しい骨盤の位置=ニュートラルポジションでいることで、正しい姿勢になり、肩こりや腰痛のない快適な毎日を送ることができます。

日常生活の中で骨盤のニュートラルポジションを意識し、健康な毎日を送りましょう!

明日の予約状況

明日の予約状況は10時45分からご予約可能となっております。

ご連絡をお待ちしております。

川崎で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP